「還暦からの日本の蝶250種」(トップページ)へ   ブログ「還暦からのネイチャーフォト」(最新ページ)へ 

「古希」からのネイチャーフォトライフ


      ご挨拶(ホームページのご紹介)

2003年6月末にビジネスの世界からリタイアして、ネイチャーフォトライフを始めてから13年が経過しました
スタートは「蝶の写真」でしたが、日本の蝶は10年間でほとんどをカバーすることができました
(ホームページ「還暦からの日本の蝶250種」)

蝶以外のネイチャーフォトは家内が熱心なバードウォッチャーであることから、鳥の写真がメインになりますが、海外各国へ遠征し貴重な経験をしてきました
(ブログ「還暦からのネイチャーフォト」、本ホームページ「海外の自然」「日本の自然」)

さらに、暫らく休眠中だった花(野草)の写真も少しずつ再開して、ここのところ「FBI」(FLOWER BIRD INSECT)の3本柱でネイチャーフォトを楽しんでいます
(個人的には日本野草図鑑/写真集を整理中です)

幸い、家内ともども健康と体力を維持できておりますので、これからも自然を撮り続けていく所存ですが、蝶や鳥や花の種類(数)を追いかけるのではなく写真の「質」で勝負したいと思いますのでご期待ください
 
                                          

by Mustachio


下の写真はデザインとして使用しています  クリックで画面移動はありません 
 (鳥、野草の正方形の写真も同様です)







ホームページの構成

過去のブログページへのリンクが張ってあります

「日本の蝶」へ 
LIST of Japanese 
BUTTERFLIES
左のタイトルまたは画像クリックで蝶のリストへ移動します
種名をクリックして該当ページへ進んでください
 
「日本の自然」へ  日本各地への「撮影行」記録です
左のタイトルまたは画像クリックで「日本の自然」へ移動した後
リストから撮影地を選択し、タイトルまたは写真をクリックすると
ブログの各ページへ移動します
 
  「日本の自然」
(2011年版)へ
「日本の自然」の続編です
上記同様、リストから2011年のブログ各ページへ移動します
  
 「日本の自然」
(2012年版)へ
 
 2012年の日本国内ネイチャーフォト撮影記録です
リストのタイトルまたは写真クリックでブログ各ページへ移動します
 
「日本の自然」
(2013年版)へ
  
 2013年の日本国内ネイチャーフォト撮影記録です
リストのタイトルまたは写真クリックでブログ各ページへ移動します
 
 「日本の自然」
(2014年版)へ
  
 2014年の日本国内ネイチャーフォト撮影記録です
リストのタイトルまたは写真クリックでブログ各ページへ移動します
 
「日本の自然」
(2015年版)へ
 
015年の日本国内ネイチャーフォト撮影記録です
リストのタイトルまたは写真クリックでブログ各ページへ移動します
  
(2015年ネイチャーフォトと重複します)
 「日本の自然」
(2016年版)へ

 2016年の日本国内ネイチャーフォト撮影記録です
リストのタイトルまたは写真クリックでブログ各ページへ移動します
  
(2016年ネイチャーフォトと重複します)
「海外の自然」へ    海外各地への撮影旅行記録を国・地域別に整理してあります
左のタイトルまたは写真クリックで「海外の自然」へ移動してください
リストのタイトル名クリックでブログの各ページへ移動します
 「続・海外の自然」へ 「海外の自然」の続編です
操作は同様です
 
「続々・海外の自然」へ   「続・海外の自然」の続編です
操作は同様です
 
「続々々・海外の自然」へ  2015年以降の海外遠征記録です

現状はタスマニア(オーストラリア)、フィリピン、モンゴル
の写真を掲載しています
(2015年ネイチャーフォトと重複します)
 


2016年ネイチャーフォト

速いもので2016年も間もなく終わりになります
写真クリックでブログ(還暦からのネイチャーフォト)の各ページへ移動します


海外遠征は3回、タイ、ブータンとオーストラリアです

日本の蝶は国内撮影済みが249種になりました
懸案のクロヒカゲモドキだけが来年持越しです


     




2015年ネイチャーフォト

2015年に撮影したネイチャーフォトです
写真クリックでブログ(還暦からのネイチャーフォト)の各ページへ移動します

2015年は3回海外遠征をしました

1月のオーストラリア・タスマニア島
4月のフィリピン
6月のモンゴルです

日本の蝶に関しては6月に富山でヒサマツミドリシジミを
7月に北海道でカシワアカシジミを撮影しました
国内で撮影済みの日本の蝶は247種になりました




2014年ネイチャーフォト
 

 2014年に撮影したネイチャーフォトです
写真クリックでブログ(還暦からのネイチャーフォト)の各ページへ移動します

我が家の財政事情もあり、海外は北インド(アッサム地方)1回だけでした
蝶は小笠原に遠征しオガサワラシジミに挑戦しましたが残念ながら撮影できませんでした
6月のヒョウモンモドキも観察会に参加の予定でしたが、成虫の発生が遅れていたため断念しました
10月末の時点で新しい蝶はタカネヒカゲとタイワンツバメシジミだけでしたが、
ウラクロシジミ、ウラキンシジミ、オオヒカゲ、キマダラルリツバメ、タカネキマダラセセリなど
写真を更新しました
11月には八重山諸島でタイワンヒメシジミ、ウスアオオナガウラナミシジミ、
イワサキタテハモドキを撮影し、撮影済の日本の蝶が244種になりました

                                                                                                                                                                



    

2013年の活動

 蝶の写真に関しては
  北海道アポイ岳のヒメチャマダラセセリ
  岡山県のウスイロヒョウモンモドキとヒロオビミドリシジミ
  沖縄本島のフタオチョウとバナナセセリ
をクリアしました
おかげさまでホームページ「還暦からの蝶230種」を「還暦からの蝶240種」に改題することになりました
 
 海外旅行は2回でした
4月にインドネシアのバリ島、9月に南アフリカ(ケープ地方)に行ってきました
南アフリカは初めての訪問でしたが、アフリカというよりはヨーロッパそのものという感覚でした
(現地産のワインは最高レベルです)


写真は次のリンクをご参照ください(ブログのページには下記の「日本の自然」「海外の自然へ」からリンクできます)
                             

2013年4月 バリ島の鳥
2013年5月 北海道の春
2013年6月 岡山草間台地の蝶
2013年6月 沖縄本島の鳥と蝶
  2013年9月 南アフリカの鳥




      2012年の活動
 この年は円高の恩恵もあって海外は3回出かけました
北はフィンランド・ノルウェーの北極圏とカナダ、南はニュージーランドです
ぎりぎりのエコノミーツアーでしたが、これだけ出かけると国内旅行にもしわ寄せがきて、北海道や南西諸島には一度もいけませんでした

蝶については未撮影の種を狙って動いた結果、オオウラギンヒョウモン、ゴイシツバメシジミ、ベニモンカラスシジミなどをカバーすることができました

  
次のリンクをご参照ください  (タイトルクリックで各ページへ移動します)
2012年2月 カナダで会った鳥たち
2012年6月 フィンランド・ノルウェーの鳥
2012年11月 ニュージーランドの鳥たち
2012年に撮影した日本の蝶




 Mustachio にしかわ        e-mail: m-nishikawa@syd.odn.ne.jp
  Mustachioとはリタイア直後から生やし始めた「口ひげ」のことです
 「口ひげ」と同時に、ディジタル一眼で蝶を主体とするネイチャーフォトを始めました
 写真歴はアサヒペンタックスSP以来50年を超えますが、現役時代は長期休暇が思うように
 取れず、リバーサルで野草などの写真を撮っていました  
 蝶は高校2年までの趣味で40年以上のブランクを経て再開しました (写真専門で、自然破
 壊につながるような「採集活動」は再開していません)

 家内はキャリア30年になるベテランバードウォッチャーで、野鳥を主体に写真を撮っています